新作「天井ドームのステンドグラス」

Rosewindow53
 
ガラスの窓が誕生したのは紀元4世紀までのローマ帝国時代、
ローマングラスの発達と言われています。そしてステンドグラスが誕生したは西暦400年頃。
それからステンドグラスの暗黒時代とも言われるガラスと芸術家との長い格闘の歴史が始まります。
数々の画家達がステンドグラスに作品を施そうと挑みますが誰もうまくいきませんでした。
絵画塗料が光の透過性を失わされてしまうのです。
ステンドグラスの美しさはガラス細工の発達によりはじめてアートとの融合が実現しました。
 
ローズウィンドウも作品の向こう側を意識するアートですね♪

BannerBanner1Banner2Banner3

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

2021ローズウィンドウ特別セミナーオンライン

新作「セントメアリー教会のローズウィンドウ」